みのだ 痔

サイトマップ

痔に効く食べ物ってあるのでしょうか?

痔がつらいのは、排便の時です。

硬い便が出るときなどは
出血をともなう激痛が走ります。

なんとか、軟らかい便をつくりたいものです。

かといって、下痢では困ります。
下痢というのは、大量の水分が失われますので
体温の低下を招いたりして
身体に負担をかけてしまうのです。

柔らかく状態のいい便
いわゆるばななうんちをつくるためには
腸内の細菌の力を借りるといいのです。

腸内の細菌には、善玉菌と悪玉菌がいます。

この善玉菌と悪玉菌の数のバランスがとれると
腸内は正常にはたらき、適度な水分を保った
ばななうんちがつくられるのです。

腸内の細菌をコントロールするには
積極的に善玉菌を増やすのが普通の方法です。

ヨーグルトや漬け物、納豆を食べて
善玉菌を腸に送り込みます。

そして、もうひとつ大切なのが
善玉菌のえさとなるオリゴ糖も一緒に送り込むのです。

善玉菌のえさとなるオリゴ糖は
数あるオリゴ糖の中でも限られています。

善玉菌が好むオリゴ糖をブレンドした
カイテキオリゴなどの食品も活用しましょう。





「みのだともゆき先生の「痔獄からの解放」」について

みのだ先生の痔の治療法「痔獄からの解放」の口コミ情報